サイトトップ > クリニック紹介(院長あいさつ・院長略歴)

院長あいさつ

平沼クリニックは1955年(昭和30年)に「平沼橋診療所」として開設され、1972年(昭和47年)に「医療法人社団 木曜社 平沼診療所」と改名いたしました。以後55年以上にわたり地域医療に従事してまいり、2007年(平成19年)9月に医療法人社団 木曜社 平沼クリニックとして、新たな一歩を踏み出しました。

地域医療を最も重要であると考える当クリニックは、

①患者さんの疾患を診るのみではなく、その悩みや心情を理解し、患者さん中心の医療を実践します。
②患者さんが安心して医療を受けられる環境を整え、良質な医療を提供します。
③内科全般の医療とともに、各種専門医による専門的な医療、各種検査機器による総合的な医療を提供いたします。

現在当クリニックは、一般内科を中心に、消化器、肝臓病、呼吸器、循環器、糖尿病、神経内科、腎臓病、血液内科などの各科専門医による診療を行っております。また電子内視鏡、ヘリカルCT、デジタル超音波装置、動脈硬化測定装置、呼吸機能測定装置、血液分析装置、生化学検査機器をはじめとする最新の医療機器を導入し、診療体制、臨床検査の充実を図っております。

当クリニックでは日常診療を充実させるとともに、各種健診(国保・社保の特定健診、協会けんぽ(全国健康保険協会)による生活習慣病予防健診、会社健診などの様々な健診や各種がん検診)、人間ドックを行っており、疾患の予防も行っております。さらに管理栄養士による食事指導、健康運動指導士による運動療法・高齢者の転倒予防の指導、定期的な講演(健康教室)等による健康に関する啓蒙活動にも力を注いでおります。

平沼クリニックの職員は、当院に受診されるすべての患者さんに対して、誠実に対応し、患者さんの様々な要望に応えられるように努力し、地域の皆様に信頼される医療機関を目指して日々努力を重ねてまいります。

平沼クリニック院長、大畑充(おおはたみつる)

院長略歴

1985年
秋田大学医学部医学科卒業
1991年
東京慈恵会医科大学第1内科(消化器・肝臓内科)助手
1994-1996年
米国・南カリフォルニア大学医学部 消化器・肝臓病センター勤務
2002年
東京慈恵会医科大学内科学講座講師
2004年
医療法人社団木曜社 平沼診療所 副所長
2006年
医療法人社団木曜社 平沼診療所 所長
2007年
医療法人社団木曜社 平沼クリニック 理事長・院長
東京慈恵会医科大学内科学講座非常勤講師

日本消化器病学会専門医・関東支部評議員

日本肝臓学会肝臓専門医

日本消化器内視鏡専門医

日本内科学会認定内科医

日本アルコール・薬物医学会 評議員

日本医師会認定産業医

日本医師会認定健康スポーツ医

ページTOP

ホーム | 診療のご案内 | 各種健診のご案内 | クリニック紹介 | アクセス・ご予約・お問合わせ

お知らせ | ドクターコラム | サイトマップ