横浜市からの連絡:発熱・コロナ疑い患者さんの対応

横浜市から発熱のある患者さんやコロナの疑いのある患者さんの対応に関しまして、下記の内容の通達がありました。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

平沼クリニック外来体制の大幅変更のお知らせ

平沼クリニックは、2021年(令和3年)1月5日(火)から、外来の体制を大幅に変更いたします。何卒よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

1.月曜日の外来担当医師の変更

  月曜日午前の安田医師、占部医師の外来は、大畑医師、片山医師に変更となります。また、月曜日午後の外来は大畑医師、片山医師が担当いたします。

2.木曜日の片山医師の外来は月曜日に変更となります。

3.第2、第4土曜日の小林先生の外来は終了となります。

4.木曜日午後は今後休診となります。

  以上、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

インフルエンザワクチン接種開始(10月1日から)及びワクチン接種の間隔の改正(65歳以上は無料)

 10月1日から例年通り、インフルエンザワクチン接種が開始予定です。新型コロナ ウイルス感染症の流行が懸念される中、症状が似ているインフルエンザの発症を減らすと共に、医療負担を軽減する観点から、ワクチンの需要が高まる可能性が考えられます。今年度のインフルエンザワクチン生産量は、最大使用量であった昨年より、増産の予定ですが、接種希望者が多いと予測されておりますので、ご注意下さい。10月1日(木)~26日(月)までは65歳以上の高齢者が優先(今年度は高齢者は無料です)で、その後は一般の方の接種となります。また10月1日からこれまでのワクチン接種の間隔が改正となり、注射生ワクチン(風疹、麻疹、水痘、ロタウイルスまど)と注射生ワクチンの接種間隔は27日以上開ける必要がありますが、それ以外、たとえば不活化ワクチン(インフルエンザ、肺炎球菌など)などでは間隔の制限はなくなります。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お知らせ・お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記につきましてお知らせいたしますと共にお願い申し上げます。

1.栄養指導は月2回(第2,4週火曜日)に再開いたしました。

2.体験型食事指導に関しましては再開は未定です。

3.運動教室に関しましては今後は廃止とさせていただきます。

何卒よろしくご理解の程お願いいたします。各種イベントが再開する際にはご連絡させて頂きます。

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

感染症対策実施医療機関

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

患者様へのお知らせ(非常事態宣言解除に伴って)

非常事態宣言の解除に伴いまして、当院の対応を下記の通り変更させて頂きます。

1.各種健診の再開

2.胃内視鏡検査の再開(ただし、フェイスシールド等、感染防止対策を施行)

3.栄養指導、運動教室の再開に関しましては、今後の状況をみて開催の日程を検討

させて頂きます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

新型コロナウイルス感染症ー帰国者・接触者センター・保健所への相談目安の変更ー

 厚生労働省は5月8日、新型コロナウイルス感染を疑う方に対し、帰国者・接触者相談センター等への相談の目安について下記のように変更しました。下記の症状がありましたら、帰国者・接触者センター(TEL:045-664-7761(9:00~21:00:土日・祝日を含む))または各区の保健センターへご相談下さい

 

1.重症化リスクのない方:

①息苦しさや強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

②発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

③症状には個人差があるため強い症状だと思う場合

2.重症化リスクの高い方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある人や透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている人)

 発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

新型コロナウイルス感染予防のための対応

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

運動教室の中止(4月~6月)、栄養指導(4月~6月)、体験型食事療法(6月)の中止のご連絡

この度、新型コロナウイルス感染症の拡大のため、患者様の感染の危険性を考え、

予定されておりました4月~6月までの運動教室、栄養指導および6月の体験型  食事療法

の開催は中止とさせて頂きます。何卒皆様のご理解の程お願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ